「女子力」が日本を変える

近所に、エステサロンがあります。
最近このへんに引越してきたので、散歩がてら色々散策しながら歩いていて見つけました。
高級車が前に停まっているので、お金持ちのマダムが通うようなところなのかなと思いました。
数日後、新聞広告と一緒に、そこのエステサロンのチラシが入ってたんです。

値段を見ると、特に高い気はしませんでした。
でも、フェイシャルしか扱ってないので、残念。
私は顔をいじられるとすぐ荒れてしまう体質で、フェイシャルのエステは受けれらないんです。
もっと他のマッサージとかがあれば、ぜひ行ってみたかったんですが。

こういう住宅街だと、エステサロンの集客って大変そうだと思います。
口コミで広がっていけばいいですが、それもオープン時くらいかなと思います。
やっぱりみんな、新しいところに目が行きますもんね。
通ってるのがお金持ちなマダムばかりな点、あまり行ってみようと思わない人も多いのかもしれません。

チラシに載ってたスタッフの顔ぶれは、意外にも若い子が多かったです。
そうなると私は尚更行ってみたいんですが、フェイシャルっていうのが。
ネイルとかしてくれたら、行くのになーと思います。
用事がないと行けないので、本当に残念です。

つい開業すると不安が先に出て来て、売れるだろうかどうかと考えがちです。
どんな商品でも売れることが大切ですが、何も知らないままではいけないのです。
単に売れればいい、と思っても、きちんとした目標は必要でしょう。
1人から始まるかもしれませんが、そこから大きく広がっていくことは多いのです。
だからといって、年齢層や男女問わず、とにかく売れれば!では、長く事業を続けることは難しいです。
まずはどこに力を入れればいいかですが、「10億円塾」に参加することで何か変化はあるでしょう。
だから、目標を高く持つこと!株式会社ルーチェでモチベーションUPなのです。
ひとつ変わることで劇的に変わることもあれば、少しずつ変わることもあるでしょう。
まずは不安や期待だけが先行しがちな時でも、目標はきちんと必要なのでした。
達成するためには何でも取り入れることが必要ですが、「10億円塾」では一味違うでしょう。
最初には無料相談も出来るからこそ、いきなりの不安もないといえるのです。
モチベーションが違うことで、株式会社ルーチェで目標を見出すことになります。
上手くいかなかったら、ではなく、上手くいくために、必要なことは取り入れることが大切です。
そこで、売れる商品をどうしたらいいかの、迷いは振り切れるといっていいでしょう。